© Futmesa Japan All rights reserved.

フットメザとは?

about_futmesa_001

フットメザとは、ブラジルで生まれたサッカーゲームです。正式名称は「Futebol de Mesa(机のサッカー)」と言いますが、略して「Futmesa(フットメザ)」と呼ばれています。「Futebol de Salão」を「フットサル」と略すのと同じですね。

本国ブラジルでは、子供から大人まで、男女問わず一緒に楽しめるゲームとして広く一般的に知られています。サッカー好きであれば必ず一度は熱中したことがあるというゲームで、ブラジル国内における競技者は協会登録メンバーだけでも30,000人を越えるほどです。

台上のフィールドで、選手の代わりにボタンと呼ばれる円盤を弾いてボールをドリブルしたり、パスしたりしてゴールを目指します。上級者ともなると、キーパーの頭上を越すフライショット等も使いこなします。ルールはグラウンドで行われるサッカーとほとんど同じですから、もちろんスローインあり、コーナーキックあり、PKだってあります。

元サッカー日本代表監督のジーコ氏もフットメザファンの一人で、フィールドを俯瞰的に捉えるトレーニングになる点、フットメザの優位性・重要性等をインタビューやその著書『ジーコ自伝ー「神様」と呼ばれて(朝日新聞社)』にて紹介しています。詳しいルールについては当サイトMenu内の「ルール」のページを参照して下さい。

私たちFutmesa Japanでは、CBFMの承認を得た上で、初心者にも馴染みやすく、また現在ブラジルで最も成長しているという理由から「12タッチルール」を採用しています。

S7446531

2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会

『2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会』(東日本大震災被災地域を含む、12の国と地域が参加)が5月3日~6日に開催されました。フッ…

S__7446538

「あかりパーク」を終えて

2016年11月3日~6日「上野恩賜公園 噴水広場 国際テント」にて、グリーンエネルギーとひかりをテーマにしたイベント『創エネあかりパーク2…

omote-0522

インターナショナルフェスティバルin 川崎2017

日時:2017年7月2日(日)10:00~16:30 場所:川崎市国際交流センター *フットメザ体験ブースは、正面入口近く野外ステージの…

chirashi2017

フットメザ講習会&体験会開催!

上記日程にてフットメザ講習会&体験会を開催します。 みなさまふるってご参加下さい!…

m-visual

創エネあかりパーク2016に出展します。

グリーンエネルギーとひかりをテーマにしたイベントで、いろいろな楽しいアトラクションやアート作品が出展されるようです。ご家族やお友達とぜひ遊び…

ページ上部へ戻る