© Futmesa Japan All rights reserved.

ボトニスタになる為に必要なもの

【1】テクニック

ここで述べるテクニックとは、良い戦いをする為にボトニスタが習得しなければならないすべての技術・能力のことです。両手の使い方、ボールの支配の仕方、巧みなパスやシュート、ボールの奪い方、ボールの守り方、ゴールキックやコーナーキックの方法、強いスローインの投げ方等を指します。

cbfm_presidentこれらの技術・能力または基礎を習得するのには、かなりの集中した練習が必要です。子供の頃からフットメザに慣れ親しんでいる人や熟練者にとっては簡単でも、初めてボタンを弾く人にはとても難しく感じるでしょう。しかし、練習の量だけで技術が身に付く訳ではありません。生まれ持った才能に恵まれた人もいれば、経験を積むことで素晴らしいボトニスタになる人もいます。

初心者は特に、忍耐力・集中力・慎重さを持ってゲーム中のプレーの一つ一つに注意を払うことが必要です。小さな間違いや不注意が試合結果を大きく左右するからです。ボトニスタはそれぞれ得意技、戦術に匹敵する技術を持っているものです。

【2】戦術

ここで述べる戦術とは、試合をするのに必要なそれぞれのボタンの動きと位置のコンビネーションに関する知識のことです。

フットメザはサッカーと非常に良く似たスポーツですから、サッカーと同じように戦術的なフォーメーションの取り方がとても重要です。現在のような整備された、また攻撃的フォーメーションでの高いテクニックが要求されるゲームでは、戦略的なディフェンスの位置取りの変化が重要となります。

もっとも基本的なフォーメーションは、自分の陣地内のゴールエリア近くからシュートされないように、ディフェンスのボタンをできるだけ遠くに置くというものです。ゴールキーパーの位置取りも、守備的布陣の上でとても大切です。

次に重要なのが、予想しないゴールを奪われない為に、対戦相手を知り、学ぶことです。相手について可能な限りの情報を得て、最良の戦術で武装するのです。例えば、ロングシュートの上手い相手、細かいパス回しでシュートまで持って行く相手、再度からの攻撃を得意とする相手、頭脳明晰で素早く論理的に攻撃してくる相手等、このような対戦相手に合わせてディフェンス陣を敷かなくてはなりません。シュートまでの道筋が明確な場合にも、相手の戦術に気を付けなくてはなりません。焦らず、ゴールを奪う為の最良の条件を探しましょう。ボトニスタは試合中のどんな状況にでも対応できるようでなければならないのです。

【3】シュートとボールコントロール

touchボトニスタが習得しなくてはならない最も重要な技術がボールタッチの技術です。その為に重要になるのが、自身の体勢の取り方です。次の[1]〜[4]はタッチ動作の一連の流れです。

[1]ボタンをタッチする時には、台に被さるように構えます。
[2]シュートをする時はもちろんのこと、ボールをコントロールする時でも良いタッチの為に体のバランスを取ります。
[3]持ちやすい方法でフィッシャを持ったら、動かしたい方向に狙いを定めてボタンの上に置きます。
[4]ボタンをタッチする力をコントロールします。

シュートのチャンスがある時は、シュートする方向を明確にしておくことです。急に方向を変えると失敗する確率が高くなり、思った通りのシュートは難しくなります。きちんとシュートの方向を決めることでゴールの成功確率は高くなります。

ボールコントロールは、フットメザではとても重要です。この技術が無いボトニスタが良い選手になることはとても難しいことです。ゲームを支配するにも、パスをするにも、またゴールを決めるシュートをするのにも、試合の様々な場面で必要となります。ボトニスタはゲームをする上で知的でなければなりません。ただ単に、自分の陣地内からボールを出すのではなく、ゴールを決める為にボールを繋ぐことを考えましょう。

ワンタッチでは到底ボールに届かない時、タッチが上手くいかなかった時でもポジティブに、ボタンをボールに当てることだけを考えましょう。ポジティブであることを忘れずに。

実践することでだんだんと技術を習得すると共に、ルールや様々なプレーの方法等、フットメザをより詳しく学んでいくことができるでしょう。一生懸命練習に取り組むことと、良い指導者から習うこと、テクニックを磨くこと、また常に上を目指すことが大切です。

Golaço(美しいゴール)を決めてみよう!!

田中ハーレィ

manga_by_hiru_01

 

S7446531

2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会

『2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会』(東日本大震災被災地域を含む、12の国と地域が参加)が5月3日~6日に開催されました。フッ…

S__7446538

「あかりパーク」を終えて

2016年11月3日~6日「上野恩賜公園 噴水広場 国際テント」にて、グリーンエネルギーとひかりをテーマにしたイベント『創エネあかりパーク2…

omote-0522

インターナショナルフェスティバルin 川崎2017

日時:2017年7月2日(日)10:00~16:30 場所:川崎市国際交流センター *フットメザ体験ブースは、正面入口近く野外ステージの…

chirashi2017

フットメザ講習会&体験会開催!

上記日程にてフットメザ講習会&体験会を開催します。 みなさまふるってご参加下さい!…

m-visual

創エネあかりパーク2016に出展します。

グリーンエネルギーとひかりをテーマにしたイベントで、いろいろな楽しいアトラクションやアート作品が出展されるようです。ご家族やお友達とぜひ遊び…

ページ上部へ戻る